Hello this is Junichi Kubota オーディオ、旅、飯テロの雑記ブログ

ChiChiBlog

一人旅タイ クラビ離島絶景ツアー

更新日:

一人旅ではオプショナルツアーは少しなやみます
参加して良いことがたくさんあったので紹介します

5つの島を巡るアイランドツアー

一人旅で現地でオプションツアーに
参加するのは不安があります

ほかの参加者はグループで自分はぼっちかも
言葉が通じるかな、文化の違いは、

でも、多少の迷惑はかけてしまいましたが
いい感じでツアーを体験できたので紹介します

どんなオプショナルツアー

クラビーには離島がいくつもあり
石灰岩でできた山もあり独自の景観を作っています

ツアーは独特の景観の島を数か所訪れて、
サンゴ礁の海で熱帯魚の観察を
楽しむことができるツアー

ツアーの予約は町中の紹介所やホテルででき
予約をすると当日の朝ホテルまで迎えに来てくれます

料金は

乗る船や行き先により異なりますが、
参加したツアーは1000タイバーツくらいでした

日本円で4000円弱くらいで一日楽しめます

ツアーの様子

ホテルまで迎えに来てくれたバスに乗り移動します
出発はクラビのホテル街の外れにある船着場からです

潮の満ち引きなどに合わせてガイドさんが回る順番を変えてくれます
(私が参加した時は、正午にかけて満潮で午後 一番最初のの予定であったシュノーケリングでの熱帯魚観察は潮が引いてからということで一番最後に変えていました。)

アイランドツアー受付

最初に着いたところはPhra Nang Cave Shrine
洞窟のお寺て意味の場所、
訪れた時は満潮なのと時期的に波が高め
それでもきれいな海の色と奇妙な岩肌の
コントラストに心が洗われます

奥の洞窟にはお寺があります

次はKo Poda島
ここではお昼を食べて、そのあとだいたいフリータイムが1時間
あり海に入ったり島を散策したりして過ごしました

ほんとに静か
地球の声が聞こえてきます

きれいな海と空
島の中も少し散策
散歩の後は木陰でさざ波を聞きながら昼寝

3つ目はTup Island
地図だとふたつの分かれた島
でも実際には細い浅瀬でつながっていました

繋がっているところに船を留めてました
どこもきれいなビーチ

最後はChicken islandで
シュノーケリングを借りての
サンゴ礁での熱帯魚ウォッチング

シュノーケリングは船で貸してくれました
救命胴衣を着けたまま海中をみれば
きれいな魚がたくさん見れます

海中で写真は撮ってないので
ぜひ自分の目で体験してください

ツアーに参加するのなら
日本から水中ブーツを持っていくといいです

国立公園のためか靴を履けませんが
サンゴ礁の海は危ないのでブーツを履くといいです
別の参加者のかたはウニの棘が足に刺さってました

感想

5つのポイントと聞いていたけど、4つ・・・
天候があまり良くなかったのでショートカットかな
説明が聞き取れない悲しさ。

とってもリーズナブルで
きれいな景色や空気、心地よい時間を体験できます

この時は6か国ぐらいの国の方がいましたが
他の国の方の行動に驚いたり、紳士をみれたり
楽しいツアーです

ビーチやプールへ行くときに欠かせない防水ポーチの比較記事はこちら

スマホ防水ポーチ | 海やプールで用意するもの  https://chichiblog.fun/?p=369

掲載写真について

このブログで使用している写真は、
直接撮った渾身写真。引用やフリーではございません

-
-, ,

Copyright© ChiChiBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.