Hello this is Junichi Kubota オーディオ、旅、飯テロの雑記ブログ

ChiChiBlog

海外旅行のおすすめスポット~タイ チェンマイ国立植物園~

更新日:

自然豊かな観光スポットを紹介

2019年1月のタイ旅行の時にいってきたタイ国立公園シリキット王妃植物園を紹介します。

どこに行ったの

自然豊かなところが好きで日本でもよく外出しています。
最近はどこも混んでいる感じでなかなかのんびりと回ることができないですね。

タイならばゆっくりできるかなと思いシリキット王妃植物園にきました。ちなみに入園料は100タイバーツになります。

どうやって行くのか

私はチェンマイで友人のガイドさんに案内をしてもらいましたが、自力で行かれる方はソンテウチャーター500タイバーツ、グラブなら900タイバーツが相場です。このエリアのツアーもあるので合わせて探してみてください。

Wikipediaから

タイ北部チェンマイになるシリキット王妃植物園(QUEEN SIRIKIT BOTANICAL GARDEN)は1993年に開設され、植物園組織(BGO)の支援の下で維持されています。もともとはメーサ植物園と呼ばれていましたが、1994年にタイの女王シリキットに改名されました。

タイ最大の温室施設である12の温室があります。植物と花が一年中表示されます。タイで最初の国際標準の植物園であり、生物多様性の維持と環境保護の推進に焦点を当てています。

中に入ると

大きな温室が目に入ります。大きな温室では中に小さな山があって、上から下から植物を見ることができます。

外の池に咲いていた蓮

小さな紫色の蘭

感想は、

蘭と蓮(らんとはす)がたくさんの種類育てられていて私が行った時は混んでいるでもなくゆっくりと好きなペースで見ることができました。

その他に

温室だけではなく、森のなかに空中歩道があり日本とは異なる植生を近くで楽しみました。

小学生が遠足できていましたが、どこの国でも遠足があるみたいです。ガイドさんに撮っていただいた写真

すっかりタイでのアウトドアにはまってしまったJunichiです。アウトドアできるスポットを探して次も訪れたいです。

Facebookの記録

Facebookに写真を保存しました。日本ではなかなかみられないようなきれいなお花がたくさん咲いてました。

-
-, , ,

Copyright© ChiChiBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.