Hello this is Junichi Kubota オーディオ、旅、飯テロの雑記ブログ

ChiChiBlog

Kubota Audio Lab オーディオ

Western 626-AのMCトランスへの使用

投稿日:

こんにちは、Junichiです。

今回は、Western 626-AをMCトランスとして活用するためのあれこれをブログにまとめたいと思います。拙い経験ですので間違いがあるかもしれませんがご了承ください。

ウエスタンエレクトリック626-Aトランスはどのようなトランス?

ネットや手持ちの資料を調べてもあまり詳しいことは解りませんでした。インプットトランスでマイクを繋いで使われていたのではないでしょうか。

今回は約10倍程度の電圧を増幅することが目的ですので、そのような使い方が可能なのか調べてみました。

最初にDCRをマルチメーターを使って調べました。LCRの測定ができるデジタル式のマルチメーターです。アナログ式のメーターですと電流が多く流れるので使用できません。

調べた結果は次のようになります。少しみづらいかもしれませんが、抵抗値と端子番号を表しています。

DL-103用の接続について

今回はD L-103用に配線をしますので、1次インピーダンスが低い8−9を使い2次側は7−4を使います。また位相を合わせるために4をグランド側として配線いたします。

当方のLabでは、このような配線や加工のご依頼を承っております。
技術料(測定や加工に関わる費用)は¥5000~で内容により追加でいただいております。

Kubota Audio Labホームページ
https://kaudio.thebase.in/

-Kubota Audio Lab, オーディオ

Copyright© ChiChiBlog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.